情報セキュリティ基本方針

株式会社エクセルシステム、株式会社エクセルテック、株式会社ルクス・エナジー(以下、「エクセルグループ」)は、お客様及び、お客様の関係者の重要な情報を取り扱う企業として、情報セキュリティの重要性を十分に認識し、法令等の要求事項を遵守するとともに、情報資産を適切に保護することに努めます。その為に、情報セキュリティマネジメントシステム(以下、「ISMS」)を確立し、維持します。また、経営環境の変動等を常に認識しながら、ISMSの継続的な改善を行っていきます。

  1. 適用範囲とは、エクセルグループの管理下にある全ての業務活動に関わる情報を対象とします。
  2. ISMSの構築・推進に当って、情報セキュリティ委員会を設置するものとします。情報セキュリティ委員会は、情報の漏洩・改ざん、業務の妨害から保護します。
    また、情報セキュリティに関する組織的かつ継続的な運用を実現します。
  3. ISMSの目標設定及び、目標達成に向けた計画を確立するとともに、目標管理を明確にして適切な運用を行います。
  4. 情報セキュリティ事故を未然に防止するとともに、万一事故が発生した場合には、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。
  5. 全ての社員に対して、情報セキュリティの知識と意識を向上させ、情報資産を適正に利用するよう、継続した教育を実施します。
  6. ISMSの規格及び、情報セキュリティに関連する法令・ガイドライン及び、お客様との契約等を遵守するものとします。

2015年2月6日
株式会社 エクセルシステム
株式会社 エクセルテック
株式会社 ルクス・エナジー
代表取締役 渡邉和市